株式会社 田村産業【宮崎県|宮崎市|土木工事|産業廃棄物処理業|地盤補強工事】
株式会社 田村産業 お問合わせ
〒880-0946 宮崎県宮崎市福島町3丁目2番地1 TEL:0985-51-2212
トップ会社概要営業品目
お知らせ

2017/06/20
平成29年度「安全衛生推進大会」を開催しました。
執筆者: staff
会社発展に「安全第一」は不可欠

 株式会社田村産業と株式会社田村運輸(いずれも田村努代表取締役社長)両社は、去る6月10日に宮崎市内で平成29年度の「安全衛生推進大会」を開催しました。大会には両社の職員ら約50人が参加し、安全表彰や体験発表等を通じて安全意識の更なる高揚を図ると共に、無事故・無災害の達成に向けて努力していくことを誓いました。

 大会は松本興次郎工事部長の挨拶で開会。松本部長は「若者が安心していきいきと働ける職場づくりを行うことが私達の責務ではないか」と問いかけると共に、「安全活動は皆で取り組んでこそ効果を発揮し、その積み重ねが会社をより良い未来に導く」と述べ、大会を通じて安全の最優先を再認識するよう呼び掛けました。

 田村社長は、「ひとたび重大事故が発生すれば失うものは計り知れず、会社の存続にも繋がりかねない」と指摘し、安全第一が会社の発展に不可欠であることを強調し。「一人ひとりが責任を持って健康管理や安全行動を心掛け、これまで以上に安全衛生活動に取り組んで欲しい」と述べました。

 表彰式では、安全管理優秀賞を受賞した3人と重機管理優秀賞を受賞した1人、安全標語で入選を果たした7人(後述)のほか、同社施工の現場で優秀な工事成績を収めた押川益水氏と山安紘氏、約二年間の大規模工事を無事故・無災害で完工した鐙貴広氏に対し、田村社長から表彰状及び記念品が贈られました。

 体験発表では、宮崎土木事務所発注の道路改良工事に従事した山安紘氏が、他社と連続した工区で円滑な施工に向けた調整に取り組んだことや、特殊工法を採用して発注者向けの見学会を開催したことなどを紹介。堀添玉幸氏は、過去の事故事例に於ける原因の分析と再発防止策について説明を行いました。

 従業員を代表して、河野晃氏と阿部剛憲氏が「我々の職場から災害を絶対起こさぬよう一層努力する」と力強く宣言。甲斐満徳氏と萱島順一氏の発声に合わせて、参加者全員で「ゼロ災でいこう、ヨシ!」と指差唱和を行いました。終わりに、田村運輸の田村順一会長が「各自がルールを遵守して安全を確保して欲しい」と呼び掛け、大会を終了いたしました。

*表彰受賞者名
▽安全管理優秀賞=青木浩昭、鐙貴広、蛯原厚久
▽重機管理優秀賞=福島精一
▽標語表彰=図師貴嗣、福島精一、塩月真一、甲斐満徳、河野晃、内山幸弘、鐙貴広

【写真は安全大会のもようと挨拶を行う田村社長。】







田村産業ブログ
求人案内
TOP | 会社概要 | 営業品目 | お知らせ | お問合せ | 管理者ログイン  株式会社田村産業
Copyright (c) 2010 Tamura Sangyou Co., Ltd. All Rights Reserved