株式会社 田村産業【宮崎県|宮崎市|土木工事|産業廃棄物処理業|地盤補強工事】
株式会社 田村産業 お問合わせ
〒880-0946 宮崎県宮崎市福島町3丁目2番地1 TEL:0985-51-2212
トップ会社概要営業品目
お知らせ



2017/06/20
カテゴリ: お知らせ : 
執筆者: staff
 弊社の従業員を対象とした技術研修も去る6月10日に行われました。コマツ宮崎株式会社様と株式会社久永様の協力の下、コマツが提案するスマートコンストラクションや昨年に納入されたICT建機の導入事例について意見を交わしたほか、GNSS測量に伴うローカライゼーション作業の手法などを学びました。

 スマートコンストラクションに関する説明では、ICT活用工事の全般的な流れのほか、測量から設計、施工計画立案、施工、検査までの全てをサポートするコマツのクラウドトップフォーム「KomConnect(コムコネクト)」により、高度に知能化された施工と施工の見える化が可能となるなどの説明がありました。

 その後、弊社が昨年、導入したコマツのICT油圧ショベル「PC200i」とICTブルドーザー「D37PXi」について、両機を投入した現場で発生した各種事象の原因究明と対応状況を担当者が説明。オペレーターから寄せられた意見に回答すると共に、場の声を踏まえた改善・要望等に対応していく考えを示してくださいました。

 実技研修では、ICT施工に必要となるGNSS座標(地球座標)を現場平面座標に置き換えるローカライゼーション作業の概念を解説。また、GNSS受信機を設置する際の留意点やソフトの使用方法を実演を交えて指導され、このほか、ICT建機に於ける日常点検の手法などを説明を受けました。

【写真はコマツ宮崎との意見交換会のもようと技術研修会のもようです。】

2017/06/20
カテゴリ: お知らせ : 
執筆者: staff
会社発展に「安全第一」は不可欠

 株式会社田村産業と株式会社田村運輸(いずれも田村努代表取締役社長)両社は、去る6月10日に宮崎市内で平成29年度の「安全衛生推進大会」を開催しました。大会には両社の職員ら約50人が参加し、安全表彰や体験発表等を通じて安全意識の更なる高揚を図ると共に、無事故・無災害の達成に向けて努力していくことを誓いました。

 大会は松本興次郎工事部長の挨拶で開会。松本部長は「若者が安心していきいきと働ける職場づくりを行うことが私達の責務ではないか」と問いかけると共に、「安全活動は皆で取り組んでこそ効果を発揮し、その積み重ねが会社をより良い未来に導く」と述べ、大会を通じて安全の最優先を再認識するよう呼び掛けました。

 田村社長は、「ひとたび重大事故が発生すれば失うものは計り知れず、会社の存続にも繋がりかねない」と指摘し、安全第一が会社の発展に不可欠であることを強調し。「一人ひとりが責任を持って健康管理や安全行動を心掛け、これまで以上に安全衛生活動に取り組んで欲しい」と述べました。

 表彰式では、安全管理優秀賞を受賞した3人と重機管理優秀賞を受賞した1人、安全標語で入選を果たした7人(後述)のほか、同社施工の現場で優秀な工事成績を収めた押川益水氏と山安紘氏、約二年間の大規模工事を無事故・無災害で完工した鐙貴広氏に対し、田村社長から表彰状及び記念品が贈られました。

 体験発表では、宮崎土木事務所発注の道路改良工事に従事した山安紘氏が、他社と連続した工区で円滑な施工に向けた調整に取り組んだことや、特殊工法を採用して発注者向けの見学会を開催したことなどを紹介。堀添玉幸氏は、過去の事故事例に於ける原因の分析と再発防止策について説明を行いました。

 従業員を代表して、河野晃氏と阿部剛憲氏が「我々の職場から災害を絶対起こさぬよう一層努力する」と力強く宣言。甲斐満徳氏と萱島順一氏の発声に合わせて、参加者全員で「ゼロ災でいこう、ヨシ!」と指差唱和を行いました。終わりに、田村運輸の田村順一会長が「各自がルールを遵守して安全を確保して欲しい」と呼び掛け、大会を終了いたしました。

*表彰受賞者名
▽安全管理優秀賞=青木浩昭、鐙貴広、蛯原厚久
▽重機管理優秀賞=福島精一
▽標語表彰=図師貴嗣、福島精一、塩月真一、甲斐満徳、河野晃、内山幸弘、鐙貴広

【写真は安全大会のもようと挨拶を行う田村社長。】







2016/07/27
カテゴリ: お知らせ : 
執筆者: staff
本日ブルドーザD37PXi(マシンコントロール)を導入
いたしました。



まずは概要、操作等の説明。



早速現場での実演と操作説明。



施工精度と確認のために毎日行う刃先確認調整。
刃先調整とはブルドーザの位置情報、刃先の基準高さ
の調整を毎日行うことで衛星からの位置情報の誤差など
を調整することです。




実用性のある先進的なブルドーザで、熟練オペレーターも
うならせる敷均し精度でした(^^♪





D37PXi導入記念!
2016/06/29
カテゴリ: お知らせ : 
執筆者: staff
本年度の安全衛生推進大会を6月18日に開催いたしました。

まず交通安全の意識高揚のため「どう防ぐ 交差点事故
〜事故現場に学ぶ〜」のDVDを上映。

松本工事部長の開会の言葉で安全衛生推進大会の開会。



次に(株)田村産業 田村社長の挨拶。



安全管理優秀賞として
(株)田村産業 中村久夫 星野光次 押川益水
(株)田村運輸 白波年行
重機管理優秀賞として
(株)田村産業 塩月真一 以上の5名が今年度の優秀賞でした。



社員全員から募集をかけ、それをまた社員全員で投票選抜する
安全・環境・交通安全標語。
今年度は以下の標語が選出されました。



労働安全標語部門 (株)田村産業 甲斐満徳
第1位 「危険の芽 摘み取る役目 みんなの目」



環境に関する標語部門 (株)田村産業 田村卓也
第1位 「ポイ捨てで キレイな心も捨てないで」



交通安全標語部門 (株)田村運輸 白波年行
第1位 「守ります! 車間 スピード 過積載」



研修の部では国土交通省 宮崎河川国道事務所発注の
高岡河川維持工事での1年間を体験発表いたしました。



今年度1年、無事故無災害を守っていく安全の誓いは
右(株)田村産業 黒田大樹 左(株)田村運輸 有元洋一



指差唱和の「ゼロ災でいこう ヨシ!」
今年度は新人の 山本竜靖 18歳!





閉会の言葉では(株)田村運輸 田村会長で締めて頂きました。



前年度もたいした大きい災害・事故もなくこれたのも
この安全大会の役割も大きいと思います。
今年度もこの安全大会の意義と標語を胸に
無事故無災害で1年頑張ろう!と新人の山本君から感じ取れた
平成28年度安全衛生推進大会でした。







ご安全に!!
2016/06/25
カテゴリ: お知らせ : 
執筆者: staff
今回弊社周辺の幹線道路、河川堤防を
重点的に社員全員で美化清掃活動を実施。




意外に河川堤防は犬のふんがなく、
ゴミも想像していたより少なかったです。







大袋で2〜3袋あつまりました〜。



集めたごみは分別してリサイクルor処分。

地域の美化意識の高さとマナーの良さが
確認できた美化活動でもありました(^^♪
2016/06/20
カテゴリ: お知らせ : 
執筆者: staff
コマツ宮崎(株)本社にてスマートコンストラクションに
関する講習・説明会がありました。

(株)田村産業・(株)田村運輸職員一同全員の参加により
今回納入する「PC200i」「D37PXi」が国交省推奨の
i-constructionにどのように対応し活用・施工していくのか。





また、現場での施工だけでなく測量・設計・検査に連動する
コマツのKomConnect(コムコネクト)の紹介もあり、これからの
施工工程の最初から最後まで工事にかかわるすべての人
建機、土まで3次元データでつなぐ画期的な講習でした。

まず(株)田村産業 田村社長のあいさつからはじまり全員でお神酒をあげ安全祈願いたしました。



室内での現場稼働時の確認事項やサポートメニューの紹介。





野外にて実機を使用してのステレオカメラの紹介、設計データ入力
機材説明。






トレーラ運搬の諸注意と納入指導、点検整備など。



そしておまちかね。実機体験。
斜めに張ってあるトラロープを設計法面に例え操作してみました。





今度は重機足元の張コンクリート上5cmを設計ラインに定め
水平均しを施工。設計ラインより深く掘ることはないので
水平敷均しが30mm以内で可能!







最後に全員で!



この次世代機械が建設業会の未来に先駆けた
夢のあるものになってくれると信じて・・・・

2016/06/17
カテゴリ: お知らせ : 
執筆者: staff
6月15日福岡県にて
コマツレンタル(株)さん主催の「スマートコントラクション」
建設機械実演・体験があり参加してきました。

簡単に説明しますと
近年の生産年齢人口の減少により人手不足が
問題となってきています。この建設業会も10年後の
2025年には熟練度の高い建設技能労働者の高齢化が
すすみ建設生産性が低くなり需要ギャップが発生いたします。

その問題を解決すべく「施工現場のファクトリー化」
建設事業の測量・設計・施工・検査などの全工程
でICT(情報通信技術)をフル活用。工事の効率を飛躍的
にあげ、費用を大幅に抑え将来の労働力不足に対応!



と、長々と記載しましたが
特別な技術と経験がいらないように建設機械が自動制御で
簡単に施工してしまいましょう〜〜ってことです。



まずは室内での概要説明とデモ。
モニターにてガイドと説明でした。そのなかで
の「法面整形完全攻略」という動画に
興味をそそられました。興味のある方は見てみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=dq_qW12IPjs&feature=player_detailpage

上記URLにアクセスするか「コマツ 法面整形攻略」で
検索するとでてきます。



野外での実演です。九州各県から20〜30名ほど
来られていました。



ドローンでの飛行実演の様子。





法面整形をしている様子です。



ブルドーザの実演の様子です。
オペレーターが操作レバーを握らず右手を
あげていながら施工していることが確認できます。

この機械導入により丁張もトンボもいらない
施工が可能なので機械周辺に立ち入る機会も減り
安全にスピーディーな施工が可能だと思いました。

弊社では・・・・


6月23日 PC200i納車決定!!
2016/05/06
カテゴリ: お知らせ : 
執筆者: staff
乾地ブルドーザー】   全5台

  《機種・台数》   《能力》
 D21A(2台)    3.9t  





 D85A       27.8t





 D155AX      41.2t 





 D275AX      50.8t





湿地ブルドーザー】   全4台

  《機種・台数》   《能力》
 D21P        4.3t 





 D31PX       6.9t





 D6R        21.7t






 D65PX       21.1t





バックホウ】       全30台

  《機種・台数》   《能力》
 PC18MR     0.06m3





 PC40(4台)   0.14m3





 PC120     0.5m3





 PC130(2台)   0.5m3





 PC138US     0.5m3





 PC200(4台)    0.8m3





 PC210(2台)    0.8m3





 PC210LC     0.8m3





 PC228US     0.8m3





 HB205      0.8m3





 HD513MRIII  0.5m3






 HD820III(4台) 0.8m3





 HD1023III   1.0m3





 305ECR     0.16m3





 330CL     1.4m3





 308D     0.28m3





 320D(3台)    0.7m3





圧砕切断機】   全6台
  《能力》        《機種・台数》       《能力》            《機種・台数》
 ニブラ(0.14m3)  X−4   [1台]    小割圧砕機 (0.80m3)  G−20M   [1台]
 ニブラ(0.80m3)  S23XC  [2台]    木材カッター  (0.80m3)  MWS700S [1台]
 ニブラ(1.40m3)  S35X   [1台]     鉄骨カッター  (0.80m3)  K23XA    [1台]


ブレーカー】       全1台

  《能力》     《機種・台数》
 0.80 m3    JTHB210−3   [1台]


つかみ機】        全10台

  《能力》     《機種・台数》            《能力》     《機種・台数》
 0.05 m3    PF07−2   [1台]     0.28 m3    HT−60     [1台]
 0.50 m3    S120      [1台]     0.50 m3    SP−3      [1台]
 0.50 m3    SF40      [2台]     0.50 m3    スケルトンバケット  [1台]
 0.80 m3    SF70      [2台]     0.80 m3    F&F70     [1台]


振動ローラー】      全2台

  《機種・台数》    《能力》
 SV512D       11.4t





 TW352-1      2.5t





タイヤショベル】     全3台

  《機種・台数》    《能力》
 SK04        0.2m3 





 LX20        0.4m3
 




 WA100      1.3m3





自走式全回転型立坑構築機(ケコム工法)】  全1台

  《機種・台数》       《能力》
  HBM2000        0.55m3



      
オーガ併用杭打機(パドラ)】  全1台

  《機種・台数》     《能力》
  BA100       杭径101.6〜190.7



    
ガラパゴス】       全2台

  《能力》     《機種・台数》
  木破砕      BR200T     [1台]
  コンクリート破砕  BR350JG    [1台]


キャリーダンプ】     全2台

  《機種・台数》    《能力》
 LD1000C       10.0t
 




 CD110R       11.0t





その他

  4tアームロール ・ 散水車(2t・4t) ・ 吸引車
2016/04/30
カテゴリ: お知らせ : 
執筆者: staff
インテリジェント
マシンコントロール重機を導入予定。

PC200i バックホウ0.8m3 6月下旬予定

D37PXi ブルドーザ8.8t 7月上旬予定



















PC200iカタログより抜粋。
NETIS KT-150096-Aと関連しています。
2015/10/24
カテゴリ: お知らせ : 
執筆者: staff
施工中や竣工写真に活用すべく
ドローン(遠隔操作空撮機)を導入しました。

広範囲な施工個所の全景、建物解体の解体前の空撮写真
など活用しています。








いろいろな方面での活用を検討中です!

(1) 2 »

田村産業ブログ
求人案内
TOP | 会社概要 | 営業品目 | お知らせ | お問合せ | 管理者ログイン  株式会社田村産業
Copyright (c) 2010 Tamura Sangyou Co., Ltd. All Rights Reserved